2007年9月7日金曜日

WS011SH SortInchKeyがムムム 修正あり

Advanced/W-ZERO3es (WS011SH)でSortInchKeyを使って、アプリケーションをキーで長押しで起動。かなり便利に使ってきましたが、使い始めてから、ちょっとムムムな点が・・・

F.Fさんのお陰で、快適に使える様になりました。
改善方法はこちら

・キーの入力回数・押し時間を待っているので
 キー反応が悪くなってしまいました

・サスペンドからのボタンを押して復帰させようと

 しても、なかなか復帰してくれない

初代W-ZERO3と異なり、ソフトキーが無くなってしまった事で、
・直接アプリケーションを起動
・キーコード発信
が困難になってしまった(ノ_・。)

結局、キー入力の反応が自分の思い通りにいかないので、SortInchKeyははずしてしまいました(;-_-)
アプリケーション自体は素晴らしいのですが、自分の使用環境には、合いませんでした。残念_ ̄○

2 件のコメント:

  1. 私もSortInchKey使って、キー反応が悪くなったのでつまづきました。
    しかし同梱のSortInchKeySetting.exeを使って「メニュー」→「設定」→「その他」でキーの待ち時間を変えられます。(長押し・ダブルクリックともに)
    これで時間を短くしたら快適に使えるようになりましたよ!

    返信削除
  2. コメント頂き、ありがとうございます。
    早速設定の「長押し判定・リピート開始時間」を50ミリ秒に設定した所、かなり良い感じで使えています。
    お助けコメントのお陰で、快適なW-ZERO3生活です。
    ありがとうございました。

    返信削除

EXIF

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...